Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS ハンドパワーとヤキモチ

<<   作成日時 : 2005/11/16 21:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
いつも,クルクルして落ち着きがないさくら。しか〜し,長男兄ちゃんの手にかかるとアラ不思議?!すっかり大人しくなるのだ。母ちゃんが頭や体を撫でても,舐めたりじゃれたりして,全然じっとしていないくせに,何故か兄ちゃんに触られるとコテっとして動かなくなる。しかも両手を手前から向こう側にヒョイっと流しただけで倒れるんだから,まったく不思議と言うしかない現象だ。Mr.マリック並のハンドパワーを持っているのかもしれない。このハンドパワーで身を立て,超・有名人になった暁には,私も左うちわで暮らせるのだが・・・。あり得ないな(^^ゞ

花奈は,母ちゃんと二男兄ちゃんがくっつくと,ヤキモチを焼いているのかどうか分からないが,ガルガル言いながら床やカーペットを噛み始める。離れるまで本気で噛んでいるから手に負えない。はじめは面白がって花奈の前でわざと抱っこしていた兄ちゃんも,そのうち,花奈の目が届かないところで,こっそり抱っこしに来るようになった。私に似て内気な男なのだ。しかし花奈のアンテナは高い。私たちのスイートな抱擁の気配を敏感に感じ取り,わざわざ床を噛みに来る。人間で言えばストーカーそのものだ。たぶん花奈は二男を下に見ているのだと思う。唯一,花奈が二男兄ちゃんの言うことを聞くのは,ご飯とおやつをもらう時だけである。このままでは双方にとって都合が悪いので,なんとか立場を逆転させる方法を模索中だ。

しかしながら,花奈にここまで深く愛されていながら,息子も愛さなければならない私は相当に罪な女だな・・・ギャハハ(*^^)v

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
それはきっと恋なのだ。さくらちゃんは、長男兄ちゃんに恋をしてるのだ。だから、おとなしく、されるがままなのだ。
祥真ママ
2005/11/17 02:35
おっとーーっっっ!誰かと思ったよ。
私の妹ちゃんじゃないですか!!
元気〜〜?なんて・・・(^^ゞ

さくら可笑しいでしょ?
でも恋と言うよりは,あのデカくて分厚い手で押さえられてるって感じなんだよね〜アハハ〜〜。

しかし,されるがままってアンタ・・・
怪しい表現だな(^m^)
アップルミント
2005/11/17 22:35
おはよう!・・・っていつも覗くのが朝だったりする。
うちもそう。力持ちお姉ちゃんが軟弱な妹をおんぶしたときのこと、すごかったよぉ、ガルガル言ってズボンのすそに噛みついていましたわ。

そうそう、シェルティって、ズボンの裾を噛むのって本能なのかしら。
子供たちのはぜーんぶ穴あき(なぜかスカート嫌いのお嬢ちゃまたち)。めんどくさいのでそのまま学校に行かせているけど、きっとスゴーく貧乏なお家に思われてるのかも・・。

きららママ
2005/11/18 10:13
えーー?!きららちゃんもガルガル言うの?
なるほど〜そっか〜,うちでも初めは兄ちゃんのブラブラする足にじゃれてたのが,そのうち母ちゃんに抱っこするとブラブラだってインプットされて,条件反射?になっちゃってるのかも・・・。

やっぱり羊を追っていた頃の名残なのかしらね?動く物への反応はスゴイものね。車輪にも向かっていくからシェルティの交通事故って多いみたいだし。

うちはね〜母ちゃんがグ〜タラだから,ズボンの裾はボロボロだし,服は名札の安全ピンで穴が空いてもそのままだし,まわりからは不憫な子供って思われてるかもしれないわ(^^ゞ
アップルミント
2005/11/19 00:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハンドパワーとヤキモチ Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる