Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS ま〜さ家へ

<<   作成日時 : 2005/12/03 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
朝食は8時にルームサービスで持ってきてもらった。3人でpapymamaさんのお部屋に集まりワイドショーを見ながらいただいた。家族の朝ご飯を準備しなくていいなんて最高だ。不良主婦のささやかな幸せである。またまた時間を気にせずしゃべりまくり,挙げ句の果てにグルメ番組に見入ってしまい。気が付けばチェックアウト10分前!慌てて解散し帰り支度をした。そしてタクシーに乗り,いざま〜さ家へ。玄関のドアを開けた途端,デジェルくん,シオンくん,チェリーちゃん,アンジュちゃんの熱烈な歓迎を受けた。デジェシオンくんはワサワサとやってきて,飛びついたりチューをしたりしていた。チェリアンちゃんは,小さいからジャンプジャンプで,お兄ちゃんに負けまいと,そりゃもう必死だ。なにせ極度の肌荒れ状態のオバサンは4匹の熱い愛にこたえることが出来ず,頬や手でチューを受け止めていた。ごめんね〜冬は辛いの・・・許してね(T_T) 夏に「あたち〜〜」ってな感じでトットコトットコは知っていたアンジュちゃんはコートが増えて素敵なレディになっていた。シルクさんの所で90gで生まれ,必死で生きようと頑張っていた頃を思うと,感慨もひとしおだ。チェリーちゃんも小さい体で3つの命をこの世に送り出した。偉いよ偉いよ。。。よく頑張ったね。だいぶ毛が抜けてほっそりしていたが,話によるとこれからもっと抜けるらしい。冬は寒いから早くフサフサに戻るといいね。デジェシオンくんも見た目はデカイが(失礼!)性格はとってもカワイイ。チェリアンちゃんにとっても,頼もしいお兄ちゃんなのだろう。素直で優しい目が彼らの魅力だ。ひとしきり挨拶が済んだところで,ま〜ささんが「ハウス」と言うと,みんな一斉にワンコアパートに入っていった。すごいすごい!!ご飯の時とおやつをちらつかせなければハウスに入ろうとしない花奈に爪の垢を煎じて飲ませてやりたい気分だ。

・・・そして,いよいよ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ま〜さ家へ Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる