Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS 保険屋さん

<<   作成日時 : 2006/02/23 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ある日の夜,自宅の電話が鳴った。ナンバーディスプレーを見ると,職場がある町の番号。知らない番号の時は超・不愛想に出る私だが,この時ばかりは用心して受話器を取った。

相手は保険屋さん。担当が変わりましたのでという挨拶の電話だった。
・・・?!?!・・・この声,ぜーったいに職場で聞いたことある!!!
この名字,この声・・・絶対に間違いないと思いながら,「新しいプランを作ってみたので,できたらお会いできませんか」なんていう話を,ドキドキしながら聞いていた。自宅に来るという話は忙しいことを理由に断ったら,じゃあ職場に行きたいと言われ,どこなんだと言うから◎※■ですと言ったら「エェーーーーー?!」という絶叫が聞こえた。
・・・はぁ〜やっぱり(-.-) 
その人は,職場に出入りする人で,私とは直接関係ないのだが何度か話をしたことがあった。ただ,向こうは私の名前までは覚えていないだろうくらいの間柄だったのだ。
突然お互いに「いつもお世話になっています〜」なんて会話になり,でもやっぱり設計書を見ろと言うので,翌日の夕方職場に来ることを,しぶしぶ承諾した。

翌日,彼女はもう1人管理職っぽい女性と一緒に職場に現れた。「とにかく素晴らしい商品なんだ!今が替え時!!保険ファンドで貯金も出来ちゃう!!!」という演説をひととおり聞き,「じゃあ家に持ち帰って検討させて頂きます。」と心にもない返事をしてお帰りいただいた。はぁあ〜〜気が重い・・・。

私みたいな死亡と最低限の入院給付しか付けていない人間は,保険会社にとっては最大のターゲットなのだろうと思う。まぁなにせ保険というからには,人生の全ての「万が一」に備えておけば,いつ三途の川を渡ることになっても家族も自分も安心だろうけれど,新商品が出るたびにお付き合いしていたら,死後は万全でも今の生活が苦しくなっちゃうんだよな・・・。「この医療特約をつければ何百種類の病気に対して給付が受けられます。」って口では言うんだけど,その何百種類の病名は設計書のどこにも書いてない。うたい文句は素晴らしいんだけどね,まぁこんなもんだな。
一応,設計書全てに目を通してみたが今の私には1日目から入院給付が出るより,死んだ後に子供に借金を残さない方が大事だし,生前給付もあんなにいらな〜い。

ということで,今回は更新しない旨の電話を入れることになった。たぶん月締めの時期だったらしく,相手は簡単に引き下がらなかったが,しっかりとお断りをした。まぁ,あちらも生活がかかっているから勧誘に必死なんだろうけれど,私だって保険料払うために働いてるんじゃないんだよね。
・・・ということで,チャンチャン♪

まだまだ,兄ちゃん達にもはなさくにもお金がかかるものね。母ちゃんはもっと頑張らねば!!

画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
保険ね〜
私は、保険屋さんて毛嫌いしちゃうんだよね・・・
みんなが皆じゃないだろうけど、自分の点数を上げる為だけの新製品、更新の薦め。
そして、何よりその場限りのお金稼ぎで直ぐに担当者がやめちゃうんだもん(ーー;)
お付き合いで・・・ってしょうがなしで入ったら会社が潰れて大損、相手に話を聞こうと電話したらヤメタなんて・・・最悪!

でも、最近パパの保険を切り替えたのよ。
最近は、会社側もいろいろ煩いとかで、約款が今まで見たことの無いような大きな本になっている・・・誰が隅から隅まで読む人がいる?
管理職の人に聞いたら”私達も全部は把握できないですね〜”だって。
はあ〜あ、だあよね(^_^;)
うん、何件も入っていても重なっている内容も多いし、ちゃんと自分で見比べて決めなきゃね・・・
10年先の保険の金額を見ると、保険払う前に保険倒れで生活できなるわ〜(ーー;)
papymama
2006/02/24 08:09
papymamaさん,遅くなってゴメ〜ン。

そうなんだよね,私も今の保険に入って10年ちょっとで,毎年,担当っていう人が変わってるしね。1回断るとそれっきりだし,きっと更新しても,あとは知らんぷりなんだろうなって思うよ。

生活かかってるからさ,気持ちは分かるけど,明らかに点数稼ぎです!みたいな態度でいられるとちょっとね・・・。今回も進められたプランは5年先にはすごい保険料になる訳。でも,また新しいのが出るから,その時にはまたそちらの方をおすすめします,なんて言うのよね。
その一言で一気にトーンダウンよ。また餌食になるのかい?ってね。

何かの時に,保険が下りるのはありがたいけど,それまでに払い込んだ保険料と比べたら・・・?保険は家の次に高いお買い物だから慎重に行かないとね。
アップルミント
2006/02/26 22:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
保険屋さん Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる