Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS 宿題

<<   作成日時 : 2006/02/08 22:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


長男の小学校卒業までのカウントダウンが始まり,未だ購入していないスーツのことを心配しながらも,ウキウキするような,寂しいような,ちょっぴり不安も入り交じる,何となく落ち着かない毎日である。

そんな中,今日の学級だよりで「親への宿題」が出されてしまった。内容は「受け継がれるいのち」について考える学習で,「お子さんが生まれるまでの心境や生まれたときの気持ち,家族の様子,お子さんに対する温かな思いや願いをメッセージとして書いていただきたいのです。」とある。学習の最後に先生が子供達に手渡すのだそうだ。期限は13日(月)まで。

日々の生活に流されて,いつの間にか忘れていた,生まれた時の感動,大切な我が子への思い。流産の危機にさらされ,「もうダメか・・・」とあきらめかけた大切な大切な命。五体満足で生まれてきてくれただけで十分なのに,親としての欲が年々増大するばかりで,「どうしてこんな事ができないんだ」的な怒り方をして,反省し落ち込む毎日。原点に帰れなかった自分。

図らずも,親への宿題が出されたおかげで12年前の感動と決意を思い出すことができた。書きながら泣いてしまいそうだが,心を込めて綴りたいと思う。

・・・とは言え,切羽詰まらないと動かないグ〜タラな私。書き終えるのは日曜日の深夜になるであろう・・・息子には早くしなさいと言っているくせに,自分はこれだし・・・ノ(´д`) ヘヘヘ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
宿題 Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる