Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS 御開帳

<<   作成日時 : 2006/08/18 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の御開帳はドクターじゃないよ(≧∇≦)/ ハハハ

今日から20日までの3日間,松島の五太堂・日吉山王神社・三聖堂の33年に1回の御開帳が行われるのだ。

なにせ33年に1回という響きが良い。だって次の御開帳は72歳の婆さんになっちまってるし,なぜか自分は短命だと思っている私にとっては,最初で最後の御開帳かもしれないのだ!!

今日も朝から濃霧だったが,雨は降らないようなので,プラっと出かけてみた。

まずは五太堂へ。思ったより混んでない。と言っても列の長さは150mくらい。参拝券を買い,記念品を受け取る。透かし橋を渡り,途中で手の平と額にお清めを受け,いざ参拝へ。
お堂の前にあるテントでご焼香をしてから中へ入り,秘仏・五大明王(5体の明王像)を参拝した。33年に1回しか見られないんだから,もっとじっくり見たかったのに,係りの人に「立ち止まらず,ゆっくりお進みくださ〜い。」と言われ,手を合わせる間もなく流されてしまった(泣)
悔しかったので,外からの撮影を試みた。なんとか写ったかな?
感想?ん〜〜古かった。。。(あぁ〜〜私って・・・)

画像


五太堂境内から見た松島海岸。ご覧の通りの濃霧でござる。

画像


次は,瑞巌寺へ。山門をくぐると・・・

画像


参道は杉並木に囲まれ,蝉時雨の中で歩を進めた。

画像


中門。

画像


本堂。金ピカの襖絵がたくさんある。明治天皇がお泊まりになった上々段の間もある。皇族しか通れない御成玄関と上々段の間が一直線じゃないのは,玄関を入った無法者から天皇が見えないようにするためなんだとか。ヘェ〜。

画像


庫裡(くり) お寺の台所。中には高村光雲制作の観音様が安置されていた。

画像


次は日吉山王神社へ。

後ろに並んでいた地元の人によると,普段は拝殿さえ扉が開くことは無いらしい。今日は本殿まで進み参拝できた。
写真は拝殿。

画像


1tもある御神輿。

画像


次は三聖堂へ。観音様・達磨大師・菅原道真公の像が安置されている。

画像


3時間かけ,地元にいながら知らなかった歴史や建物に触れることができた。足が痛いけど・・・。
参拝の記念品。お菓子は大福だと思ったのに落雁だった。ガッカリo(;△;)o

画像



それぞれの建造物の詳細は,こちらこちらを見てね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
御開帳 Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる