Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS 保健所の方が来ます。

<<   作成日時 : 2006/10/05 13:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

明日は,花奈が抜糸をする予定の日。治療費はその後に相手へ請求することになるが,単にお金の問題として片付けていいの?と思い始めた。
少なくても2回噛みついてケガを負わせているのに,訓練所と犬のせいにして自分の責任を認めていないような印象を飼い主に持ったからだ。治療費を払って頭を下げて,犬をほったらかしじゃ話にならない。何とか行政の手が入らないものかと保健所のホームページを見てみたが,県の条例では「飼い犬が人または家畜をかんだ場合は,知事に届け出なければならない」とあって,犬対犬は該当しないらしい。トホホ。。。

それでも,しつこい私は父ちゃんから町の担当課に話をしてもらった。そこで,相手の犬は今年の狂犬病予防接種済みの届け出をしていないことが発覚。さらに,犬対犬の噛みつきの場合でも保健所に届け出が必要なことも分かった。話の流れで保健所から父ちゃんに電話がいって,金曜日に保健所の担当の方が我が家に来て,花奈の傷の具合を確認し,現場も見てくれることになった。当然,狂犬病の事も含めて相手に指導も入るだろうし,願ってもない展開になった(*^_^*)V

花奈や別の犬を噛んだゴールデンは,訓練所から戻ってきたって,飼い主の意識が変わっていなければ,おそらく死ぬまで人からバカ呼ばわりされ,「危険な犬」というレッテルを貼られたまま過ごすことになるだろう。それではあまりにも可哀想だ。犬には飼い主の愛情と適切な管理の元,幸せに暮らす権利があるはず。保健所は是非とも飼い主を懲らしめてほしいと思う。


早くこんな姿が見たいものです。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
華奈・・・失礼(><)もとい、花奈でした。ごめんちゃい。
保健所が介入してくれる事はいい事だね。まして、狂犬病の注射も受けていなかったら、命の問題になってくるし。でも、つくづく犬やペットとされてる者の、日本という国の扱いは、結局のところ、物扱い。アメリカか、どこかの国には、動物警察があって、ちゃんと管理ができていないと、逮捕や罰金の制度が、ちゃんとある。この国は、まだまだ物なんだよね。
花奈は、まだ元気ないの?痛いんだろうな。頑張れ花奈ちゃん!!
ちなみに、祥真は2回目の命日です。
 
ぴーちゃん
2006/10/06 01:38
花奈ちゃんは今なにしてるかなぁ〜。お天気がイマイチだからお外眺めている?
保健所の方からの指導をしてもらえて良かったです。同じ事を繰り返ししている飼い主ですもの、もっと自覚してワンを飼って上げないとワンコがかわいそうだしね。
行政の方から指導があれば飼い主の自覚も変わってくれる事でしょう・・・ってか、それを願うよ(-_-;)
早く、秋晴れの空の下でさくらちゃんとお散歩したいよね。早く元気になってね花奈ちゃん\(^o^)/
hama
2006/10/06 09:08
もう、抜糸しましたか?
噛まれて痛い思いをし、たとえ治療とはいっても病院に行ったら痛い事を思い出してしまったのではないでしょうか?花奈ちゃんは元気ですか?
日本には狂犬病はないとは言われていますが、接種は義務付けられていること。ぜひ、その飼い主さんはたっぷりと怒られてほしいものです。訓練を受けているとはいっても、そんないい加減な飼い主に飼われているワンコも気の毒ですね。
花奈ちゃん、よくがんばったね。
シュートママ
2006/10/06 14:57
ぴーちゃん,今日は仕事?

そうね,今日は保健所の方が来てくれて,咬傷事故で一番問題なのは狂犬病の蔓延なんだって言ってたよ。気付くのは遅れたけど,こうやって相談できる窓口があることが分かって良かったなって思うよ。過大な期待はしちゃいけないだろうけどね(^^;;)

ショウショウ,もう2年だった?!こりゃ失礼・・・(≧≦) ゴメンヨー
アップルミント
2006/10/06 15:57
hamaさん,花奈はね〜また別の所を縫われてきたよ。。。
でもね,以外に元気!雨降りの外を眺めてます。

そうだよね,一番恐いのは手に負えないからって処分なんていう馬鹿な選択をされること。実際あるというし。。。
噛まれたことは許せないけど,せっかく生まれてきたんだから,幸せに生きてほしいものね。
保健所には飼い主の意識を変えてくれるような指導を期待してます。
アップルミント
2006/10/06 16:48
シュートママさん,腰は抜糸したけど足を縫われちゃったよ〜〜。
今日の花奈は今までにないくらい良い子でした。病院は避妊手術も受けてるし,嫌いなはずです。でも,今日は診察台を下りようともせず,不思議なほど静かに辛い治療を受けていました。きっと自分を治してくれてるんだって思っていたんだと思います。涙が出ますね。。。

相手の飼い主さんには,これを機会にワンコの幸せのために,勘違いを直してほしいなって思います。
アップルミント
2006/10/06 17:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
保健所の方が来ます。 Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる