Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS 示談しました

<<   作成日時 : 2006/12/24 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

9月末に花奈がゴールデンに噛まれた事件(?)のその後です。

保健所の獣医師さんが我が家に来た後,相手の飼い主さんが保健所に呼ばれ事情を聞かれました。そしてゴールデンが狂犬病に罹患していないか動物病院で検査するよう指示を受け,結果は陰性。
1週間くらい後に保健所から私に電話があって「相手が反省しているようなので,咬傷事故扱いにはせず指導をしました。ただ何かトラブルがあれば連絡をください。」と言われ,行政からの指導も終わりました。

きららちゃん一家と福島旅行の前々日に,3つ目の傷の抜糸が終わり,さて一段落・・・と思った花奈の傷。
ところが,旅行の後にバリカンで刈った周りの皮膚が黒ずんできてビックリ!!すぐさま病院へ直行。
ドクターが縫合部分や周りの皮膚をこすると真っ赤なケロイドになっていました。「いや〜こんなに皮膚が薄い子は,そういないし,ケロイドになるなんて人間並みだな〜」と苦笑い。
皮膚の黒ずみは分泌物らしく,しばらく消毒と塗り薬で様子を見る事に。毛も全く生えてこない状態だったので,「一・九分けのオジサンみたくするしかないかもな〜」と冗談半分で言われてしまいました。
トホホな気分でいたけど,3週間位してやっと少し毛が復活!!皮膚は相変わらず黒ずんでいるけど,まぁ大丈夫でしょう。

ということで,相手の飼い主さんに完治の報告をしました。
12月12日に,治療費とお見舞い金をいただき,示談書がほしいと言われたので,いろんなサイトを参考に作りました。
本当は後遺症が出た場合についての文言を入れたかったけど,もし何かの症状が出ても因果関係を立証するのは簡単ではないだろうし,何よりいつまでも相手の方と,この嫌な事件でつながっているのが嫌だったので,「今後一切,請求しない」と書き入れました。

でぇ〜近所だから届けたんだけどぉ〜記名押印と割り印押したら,1枚をこっちに戻してね〜って手紙も入れたんだけどぉ〜でもぉ〜1週間経っても届けてくれないんだけどぉ〜一体なにやっとんじゃぁぁぁぁーーーーーー凸(`⌒´メ)凸 ウラー

うちに来ると,何か手土産が必要だと思ってるのかな〜?だったら,そんなのいらないんだけどな〜。
せめて年内には届けてよね・・・と思うのであります。

いろいろと,ご心配をおかけしましたが,花奈は怪我をする前と同じ・・・いやそれ以上に,すごく元気です。腰と左太ももは一・九分けにしても(笑)毛がないのが分かっちゃうけど,徐々に目立たなくなるでしょう。

・・・・・・・なるよね???



画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱり、そういう、だらしない買主なんだよ。だから、訓練所にだしても、ダメ犬にしちゃうんだよ。いい加減、ただ、飼ってる。しつける事をしらない、ダメ買主。示談書を欲しいと言ってきておきながら、送ったにもかかわらず、こちら側の要望を、即行動に移すことができない。結局、反省の色なし。加害者という意識があまりにも無さすぎ。あー、やだねー。
ぴーちゃん
2006/12/28 03:36
まーね,初めから印象悪かったからさ,期待はしてなかったけどね。
でも,お金もらえたから良しとするよ。世の中「噛まれた方が悪い」なんて開き直るバカ飼い主が増殖してるみたいだからね。

この人を反面教師に,自分が同じ事をしないように気を付けますわ。
アップルミント
2006/12/29 01:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
示談しました Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる