Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS いったーーーーい(>_<)

<<   作成日時 : 2007/08/18 15:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

人生の半分を過ぎる頃になると,体にいろいろとガタがきますな。
まぁ生まれる細胞よりも死んでいく細胞の方が多いのでしょうから仕方がないんだけど,まさかこんな目に遭うとは・・・オヨヨ

1週間くらい前に腕を動かすと背中が痛かったのです。単純な私は運動もしてないくせに「ん?筋肉痛??」なんて勝手に思って気にしてなかったんだけど,どうも痛みが引かないので,4日前に背中を鏡に映してみたら3pくらいの大きさで赤くなってる。でも背中に限らず,小さなおできは今まで何回もでてたけど自然に治っていたから,気にせず放っておいたのです。で,一昨日お風呂で何気なく背中を触ってみると,赤く盛り上がってるポッチの中が固くて,明らかに中に何かが入っている様子。
「ゲゲッ!これってヤバくない?!」

ネットで調べると,どうやら粉瘤腫(アテローマ)にソックリ。恐ろしい事に,切開して皮膚の下にできた袋を取り除かないと完治しないらしい。しかも赤く腫れるのは感染して膿が溜まっているって事らしい。
うーん,どうしようかな〜と昨日1日悩んでいたけど,先延ばしして,ひどくなって膿が外に出てきたら,もっと嫌だな〜と思い,本日,意を決して形成外科に行って参りました!!
結果はやっぱり粉瘤腫。たぶん中に膿が溜まっているから切開して出しましょうということで,人生初の局所麻酔&切開。

この麻酔の注射が痛かった。お産より痛かった!!
で,何分も経たない内に「もし痛かったら言ってくださいね。」って・・・
ちょ・ちょっとアンタ!ちゃんと麻酔が効いてるかどうか確認してから切ってよ!!と心の中で叫ぶも,あ〜私は「まな板の鯉」・・・
でもね,痛くなかったの(^^;;) エヘヘ・・
明らかに中身を掻き出してるでしょうって感じはしたけど,ぜーんぜん痛くないの。麻酔ってスゴイよね♪
最後はガーゼをペッタンされて,ハイおしまい。次の処置までガーゼは濡らさないでって言われたけど,つまり上半身はシャワーもお風呂もダメだった事だよね。幸いここ数日は涼しい日が続きそうだから,なんとかなりそう。やっぱり今日行って正解でした。

今は何となく鈍い痛みあり。。。抗生剤を処方されたし,さすがに今日はもダメだよね〜残念。

炎症が落ち着いたら,今度は袋を取り出すために,また切開しなくちゃいけないみたい。。。再発しないってー保障もないしね〜〜〜。あぁブルーーー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お盆中いろいろと大変だったのねえ!
私も去年、胸脇のコリコリムニュムニュしたものを切除したのです。
表面は痛くも痒くもなかったんだけど、何年も放っておいたら大きくなって、服の上からもわかるようになって、思い切って病院に行ったのね。その日に切って取ったんだけど、ピンポン玉位の大きさがあったのよねー。
外科の先生って、こちらの深刻な気持ちも考えず、あっさりしてるっていうか「もう少し大きかったら入院してたねー」とかいうし…
縫った後は9cmもあるんだから、もうお嫁にいけない、って今更だれもいないけど。
だんだん年を重ねる毎に、いろんな傷が増えるよー。(からだだけじゃなくって?)
じゃあ、キズが癒えたころにまた飲もうね!


チーママ
2007/08/22 00:01
ゲゲ?!いろんな傷が増えるって。。。
でも,ダンナしゃんをつかまえた後で良かったじゃな〜い♪

それにしても,9pって大変だったんだ!!ビックリしたーー。
それってアテローマなの?ピンポン玉とは,ずいぶんと大事に抱えちゃってたね。
そうそう,外科医って簡単に切りたがるし,物言いも失礼なヤツが多いよね。私も消毒が痛くてさー。処置の痛みで悶えている時に「痛いって事は良くなってる証拠だって思わないと。何でもプラスに考えると気が楽でしょ?」だって。お願いだから歯を食いしばってる時に言わないでって感じ。

うんうん,飲まずにはいられないよー。
次は残暑払いだ!!(←そんなのあるか?!)
アップルミント
2007/08/23 00:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
いったーーーーい(>_<) Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる