Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS みやぎ発達障害サポートネット

<<   作成日時 : 2007/11/27 21:08   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

11月23日にエルパーク仙台でみやぎ発達障害サポートネットさん主催のシンポジウム「発達障害に未来を創る討論会 vol.2」が開催され,参加してきました。

県選出国会議員であり,発達障害を考える議員連盟のメンバーでもある岡崎トミ子氏,郡和子氏から発達障害に関する国の動向についての説明があり,サポートネットの保護者代表の方,「あったらいいなのサービス作り」をされているNPO法人の代表の方,サポートネットの理事長さん,事務局の方から,それぞれ活動内容と,保護者や子供達,学校が直面している問題点などについてのお話がありました。いずれも私にとっては「そうそう,そうなんだよね」とうなずける話ばかり。ちょうど凹んでいたことと体調不良も重なり涙をこらえながら聞いていました。

会場には支援のためのグッズや,書籍が展示されていました。それらの活用法も含めて事務局の方とお話が出来れば良かったのですが・・・なにせ風邪っぴきで体調が悪く,心残りのまま早々に会場を去ったのでした。


しかしながら,自分も発達障害の子を持つ悩みを共有できる団体を探していたことと,シンポジウムでの理事長さんはじめ皆さんのお話を聞き,私も発達障害をもつみんな(子供も大人も)のために「あったらいいな」を探し,増やすお手伝いができたらいいなと思い,会員として申し込みをさせていただくことにしました。


そして今日,人間ドックが終わった後に,AER29階にある事務局にお忙しい中おじゃまさせていただきました。
ご挨拶の後,二男の今までの経過と現在の状況について事務局の方に聞いていただき,後半は理事長さんにもお話を聞いていただき,ともに心が軽くなり,且つ,的を射たアドバイスをいただき本当にありがたい気持ちでいっぱいでした。最後に「頑張りすぎないでね」と声をかけていただきました。ハイ!出来ることから無理せず実践していきます!!


ブログのリンクも承認いただきましたので,トップページに貼らせていただきます。(恥ずかしながらメールでシンポジウムの感想を送った文面が掲載されています・・・赤面ものです)


二男は,今日は学校を休みましたが明日は登校します。ホワイトボードの予定表にも自分で書き込みました。1日にひとつでも良かったことがあれば,その日は「良い日」だった事を実感できるように,嫌なことだけじゃなくて良かったことも彼の中の「引き出し」に蓄積していけるように,昨年,不登校だった頃に作っていた「良かったカレンダー」も復活させることにしました。


1歩でも半歩でも前に進めれば,それで十分・・・だよね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
みやぎ発達障害サポートネット Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる