Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS 手紙

<<   作成日時 : 2008/02/08 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

K先生へ

ぼくは足がムズムズして,夜ねむれません。

頭の中は99.9999・・・・・・%,足のムズムズです。

早く治してください。





↑は,今日の診察の時に二男が主治医の先生に渡した手紙です。
手紙と言っても便箋がなくて,手持ちのコピー用紙を半分に切った即席のものだけど
二男は診察の時に,K先生に渡しました。

足のムズムズは,K先生にお世話になった頃から訴えていたことです。でも,その他に,てんかん,切替の悪さなどの治療を優先していたので,ずーっと後回しにされてきました。
病院に行く前は,K先生に言わなくちゃ!と張り切っている二男も,いざ先生の前に座ると何も言えなくなります。
そこで今回は手紙作戦を決行しました。

手紙を受け取ったK先生は,「二男君,足のムズムズ足症候群で大変なんだね。では今までのてんかんの薬に代えて,ムズムズを治す薬にするからね。」と,二男に話してくださいました。

二男からK先生へ,お願いのボールを投げたのは,1年半経って初めのことだと思います。何せ今までは回転椅子でクルクル回り続けるか,トンチンカンな返事をしていただけですから・・・。

手紙の字は,親の私でも読むのが大変なくらい下手クソだったけど,K先生は,自称「書字障害」とおっしゃっているだけあって,すぐに読解してくださいました(^^ゞ

自分が発信した困り感に,相手が寄り添ってくださり,解決の方向をわかりやすく説明してくれて,本人が納得する結果が出ること。

発達障害の子に必要な「成功体験」の積み重ねって,こういう事なんですよね〜。

二男は,喜びすぎて調子に乗り,学校で作った折り紙の手裏剣をK先生にプレゼントしました。先生はデスクの前の壁にマグネットで貼りつけてくださいました。おまけに勝手にデスクマットに1枚はさめてきました。

二男も初めて自分の思いがK先生に通じたのが,とっても嬉しかったのだと思います。


この笑顔をたくさん引き出すために,母も,もっと勉強して頑張らなくちゃ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
手紙作戦、良い作戦ですね。
二男くんの思いが通じた嬉しさ、伝わりました!
嬉しい気持ちをK先生に伝えた二男くんの成長を感じます。
じゅんちゃん
2008/02/16 23:42
じゅんちゃんさん,ありがとう♪

私も勉強不足でなかなか前に進めなかったんだけど,手紙作戦が成功して本当に良かったです。
これからも見守ってくださいね♪
アップルミント
2008/02/17 23:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
手紙 Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる