Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS この春・・・喜と悲

<<   作成日時 : 2009/03/16 21:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

前回のクラ〜い日記から早2週間あまり。
大切なお友達にご心配をおかけしてゴメンナサイ。

その後,我が家は相変わらずエッチラオッチラです。

まずは,タイトルの「喜」から。
長男兄ちゃんが無事に中学校の卒業式を迎えました。
早くに進学先が決まってしまったので,
何やら緊張感のない1ヶ月でしたが,
感動的な卒業式に出席できて母は幸せ
しかも式では,心憎い演出が。。。
卒業証書授与では,保護者席に座る親たちは我が子の背中しか見えません。
ところが,式場の左壁面に設置された大きな白いスクリーンに
校長先生側から撮した卒業生の表情が映し出されたのです。
こんな素敵な卒業式,どこにも無いんじゃないでしょうか。
先生方の細やかなお心配りに,ただただ感謝です。
長男は,学年唯一の腰パン君(笑)の次でしたが,
きちんと大きな声で返事をし,校長先生に何やら声をかけていただき
にこやかな顔で卒業証書を手にしました。

いよいよ卒業生が退場という時,各クラスの担任の先生が
先導するために生徒達の前に歩を進める訳ですが,
4人が4人とも,それはそれは幸せそうな表情で
自分のクラスの生徒達ひとりひとりとアイコンタクトを取りながら,
先導の位置に進むのです。
なんて素敵な子供達と先生なんだろう。。。

決して平穏な3年間では無かったはず。
先生方はプライベートな時間も削って
生徒指導に奔走した時もあったはずです。
それでも,目と目で「良かった」と確認し会える恩師と生徒達。
親として,こんなに幸せな事はありません。


クラスでは,最後の学活がありました。
先生は涙をこらえながら
「君たちの担任をできて本当に良かった」と。。。
入賞は出来なかったけど「君たちの合唱は最高だった」
入賞は出来なかったけど「最高の運動会だった」

・・・母は卒業式より感動しました。
先生,たくさんご迷惑をおかけしましたが
子供達を愛してくれてありがとう。。。
このクラスから旅立てる息子は本当に幸せです




画像





さて・・・いよいよ今週は二男の卒業式が控えている訳ですが
ここからが「悲」
なんつーか・・・暗雲が・・・
よりにもよって,あと3日という時に感染性胃腸炎に感染
本日未明に母の布団がゲロまみれになるという大惨事の後
絵に描いたようにピーヒャラと発熱に見舞われ・・・
せっかく頑張ってきたのに卒業式出席も怪しくなりました。
母のモチベーションは激しく激しく降下
「卒業式に出られるように気持ちを強く持って
ウイルスを退治するぞ」と
二男にかける言葉にも力が無いのでございます。。。


このところ,気持ちが落ち込んだり
原因不明ながら膝に水がたまったりと
なんか良い事が無いワタシ。。。
このままじゃ年度末も年度初めも乗り越えられないわよっ
ガンバレ自分。ガンバレみんな




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
長男くん、ご卒業おめでとうございます。
本当に素敵な卒業式の日ですね〜

二男くんも、もうご卒業なのですね〜 シミジミ…
アップルミントさん、ご快復されますように。
元気パワーよ、届け〜!
じゅんちゃん
2009/03/17 11:33
じゅんちゃんさん

元気パワー( ^^)/●/きゃっち!!
届きましたぁ〜
おかげ様で二男も少しずつ食欲がでてきて,快復しつつあります。
何とか卒業式には元気に出席したいです。
いつもありがとうございま〜す
アップルミント
2009/03/17 17:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
この春・・・喜と悲 Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる