Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS 右膝の,その後でございます

<<   作成日時 : 2010/03/05 12:33   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

ご心配をおかけしていた右膝ですが,

なんと手術になってしまいました

ギプスをはずした後,MRIの検査をし

膝の専門医がいる病院を紹介されました。

診察室に入り,挨拶の後にドクターの口から出てきた言葉は

「今日は1人?」

その瞬間,あぁ〜そういう事なんだと思いました。

で,その日は今の膝の状態の説明と,手術が必要なので

次回は家族を連れてきてほしいと言われ

1日(月)に父ちゃんと一緒に行ってきました。

X線,MRI,触診から分かったことは

内側の靱帯が切れていること,

脱臼したお皿が元の位置に戻る時に関節の軟骨を削り,

破片が関節内に散らばっている可能性があること。

よって膝関節鏡手術が必要であること。

前十字靱帯と,半月板は大丈夫だと思うが

関節鏡で見てみないと分からないこと。

前十字靱帯に損傷か断裂が見つかった場合は

時間をおいて再手術になること。

さらに,私の膝は生まれつき脱臼しやすい構造であること。

脱臼を繰り返すようであれば,将来手術が必要であること。

そして,手術に伴うリスク等の説明を受け

17日に入院し,18日に手術を受けることに決まりました。

入院期間は2週間の予定です。


仕事を休んでから1ヶ月以上が経ち,

さらに入院期間が年度末と重なるので

職場の上司と同僚には大変申し訳ないし,

私自身も,とても焦る気持ちがあるのですが,

ここでしっかり治しておかないと,

後々いろいろと困ることになりそうなので,

片目をつむって治療に専念したいと思います。

休み中は,焦ったり凹んだりして,自分の身の振り方を

どうしたら良いのか分からなくなった時もありましたが,

同僚や友達の励ましのおかげで,治療を優先する

決断をする事ができました。

家の方は,今までも父ちゃんが主夫で頑張ってくれていたので

大丈夫かと。。。

二男の進級準備も気がかりなのですが,

父ちゃんを通じて希望を伝えるしかなさそうです。

スタコラと歩けるようになったら,面談を申し入れましょう。


とにかく,たくさんの方々に迷惑をかけてしまいますが,

励ましと支えをいただいた感謝の気持ちを忘れず,

お礼は「きちんと治すこと」だと思って,リハビリを頑張ります。




で,生命保険の入院給付金の請求ができるな〜と思い

担当の方に連絡をしたら

「古い契約だから保障内容を見直しましょうね〜」だとさ。

ったくよーーこれから手術を受けるっつーのに

ケラケラと営業かけてくる神経がよく分からんっ(激怒)

ほっんとムカツクわ

今回の給付を機に,しょっちゅう自宅まで押し掛けられるのかと

思うと,正直ゲンナリ

意地でも変えてやるもんか

アッカンベーーーーーーー




ってなわけで,私の精神安定剤ワンコ(笑)



画像





画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは~~~。
中々スッキリしない膝のようでしたから、心配していました。
・きちんと治す・
アップルミントさんの笑顔、待ってます、ガンバ
パチママ
2010/03/06 23:25
パチママさん

ご心配をおかけしてすみません。
「きちんと治す」
はい!手術は心穏やかに迎え,リハビリは焦らず頑張ります。
スタスタ歩けるようになったら,みんなに会いにオノボリしますね(^_-)-☆
応援ありがとうございます
アップルミント
2010/03/07 13:29
手術とは!
でも、これから元気に過ごせるようしっかり治して、ゆっくりしてくださいね〜
といっても、あせってしまう気持ちがどこかに残ってしまうと思いますが。
でもでも、精神安定剤があるから大丈夫か
我が家の愛犬がまたヘルニアっぽい症状が出てきて、薬飲んでます。とっても心配〜
おこぺ
URL
2010/03/12 11:17
おこぺちゃん

そ〜なの,手術なの〜
手術はお医者さんにお任せだから,痛み以外は(笑)心配してないけど,仕事は完全に切るわけに行かないから,気が休まらないわぁ。まぁ治ったら戻る場所があるのは幸せなことですが・・・。
ワンちゃん,ヘルニアなの?人間と違って整形外科とか無いから,症状が出ると心配だよね
せめて痛みだけでも,お薬で緩和されますように。。。
アップルミント
2010/03/12 18:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
右膝の,その後でございます Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる