Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS 居場所

<<   作成日時 : 2010/06/01 22:08   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6


「中学校なんて大嫌い」

そう宣言した二男は1月から不登校でした。

中学校に行かれなくても,中学生らしい生活を送ってほしいな。

行き着いた場所は,宮城県が運営する適応指導教室でした。

「ここもヤダ」と言われるのではないかという不安を抱えながらの見学。

建物は古いけれど,静かな環境で,自分の目標を持ち

黙々と勉強している子供達の姿がありました。




大きな集団,大きな音,うまく行かない人間関係。

大きな校舎の中での「横並び」の生活に鬱々としていた毎日。

「ここなら通ってもいいかも。」

見学の日,息子の目が,そう語っていました。





多数派のみんなとは違うルートを歩むかもしれません。

でも,気に掛けて電話をくれる友達がいます。

それって幸せなことだよね。

君はひとりじゃないよ。

母ちゃんの上司,同僚,友達。

君が知らない大人達も「頑張れ」って言ってくれてるから。






自分に合った環境

自分に合った勉強の仕方

自分が目指す進路







必ず見つかるから。

1年や2年,3年4年遅れたって大丈夫。

遠回りしてもいいように,母ちゃんも頑張って勉強して

頑張って仕事を続けるから。



母ちゃんね,自慢じゃないけど,

ドン底を経験しても「最悪」は無かったんだ。

「もうダメだ」と思っても,それ以上悪くなる事なんてなかった。

結構,強運の持ち主かもよ。



君らしく・・・・・・

君の良さが上手に発揮できるように・・・・・・





画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
二男君、初めて会ううちのひまわりが、すうっと君の腕の中に入っていったよ。犬にはわかるんだよね、君の心のキレイさが。
ひまわりはとんでもなくハイパーな女子になりました。さくちゃんと互角に戦えるかも(^^ゞ
またいつでも遊びにおいで。

アップルさん、いつも前向きなブログにはずいぶん力をもらうけれど、あなたも泣きたいときは泣きなさい。
いつでも胸を貸すわよ〜

きらひまママ
2010/06/02 20:46
きらひまママちゃん

ありがとうありがとうありがとー。
思わず泣いちゃったじゃないのぉ〜。
目の前にあなたの胸がなく,借りられなかったのが非常に残念です(笑)
ママちゃんの温かい気持ち・・・ちゃんと二男に届けるからね。
次は,はなさくしゅんも連れて行きたいんだけどね〜。
パパちゃんに新幹線でちょっと北上してもらって,運転してもらっちゃうとか???
ちゃっかりすぎか(爆)

アップルミント
2010/06/02 23:56
居場所。好きなもの、好きなところがあるっていいですよね
見つかるといいですね
親だって前向きになれるまで時間かかりますよね
前向きになれない時もあるし。。。
私、情報が欲しくて、たどり着いたあの会
あの時、孤独な気持だったんです
でも、帰る時に連絡先を交換していただいて。。。
あぁ、これっきりじゃないんだって安心したんです
ありがとうございました
記事に関係のないコメントですが、感謝の気持ちを伝えたくて。。。
アップルミントさんに元気いただいてます
おこぺ
2010/06/07 13:26
おこぺちゃん

あなたまで私を泣かせるなんて・・・シドイわよぉ(笑)
私も,ひとりで抱えきれなくて,何でも良いから知りたくて,不安な気持ちを抱えながら参加した日のことを思い出します。
おこぺちゃんに会えて良かった。みんなに会えて良かった。息子がつないでくれた大切な友達。
私の方こそ,おこぺちゃんのブログで,子どもたちには沢山の「伸びしろ」があるんだって気付かせてもらえて感謝しているよ。ホントにありがとうね。
これからも,よろしくね。
アップルミント
2010/06/07 21:40
人生に遠回りはつきもの。
私も苦しい過去がありますよ。
私は誰にも言えませんでした。
常に孤独でした。

息子さんはちゃんと自分の気持ちを伝え、理解してくれる人がいる。
大丈夫です。
諦めない限り道は開いていきます。
どんなに遠回りしても(^^)

しっかり息子さんに共感した聞き手になってくださいね。
私は一応高校で進路担当していますが
高校までは出た方がいいと思います。
めぐたん
2010/06/08 06:18
めぐたんさん

ありがとうございます。
めぐたんさんも辛い時期を乗り越えて今があるんですね。
二男は発達障害ですが,まわりからは,そのように見えない事が多いので,なかなか適切な支援を受けられないできました。
不登校は,私にとってはそんなに深刻な事ではないのですが(苦笑),進路選びは慎重に進めたいと思っています。
高校・・・今はいろんな選択肢があるので助かりますね。
彼の良さが発揮できるように,自立につなげられるように,そんな進路を見つけたいと思っています。
アップルミント
2010/06/09 19:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
居場所 Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる