Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS 余震

<<   作成日時 : 2011/04/09 11:05   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

一昨日の余震は本震と同じくらい恐ろしい揺れが続きました。

胃腸炎で朝から点滴して寝ていた私。。。
震える俊作と花奈を両腕で抱き抱え、さくらは吠えながら走り回っていました。

停電で真っ暗な中、ラジオからは津波警報発令と。

ダンナは役場に行ってしまいました。

前回も上がらなかったから大丈夫という思い、いや波の流れが違えば上がってくるという恐怖。

恐怖の方が勝りました。

長男に空いているペットボトルに水を入れるように頼み、私と二男は避難の準備。ラジオと毛布を持ち、犬たちをリードでつなぎ車に乗り込み高台へ。

すでに道路の両端はいっぱいでしたが、なんとか停めることができました。

気仙沼のまるちゃんから念のため避難してますとメール。
無事で良かった。

そうだ!と思い災害用伝言板に登録。
すぐに無事を伝えることができました。

車や人の流れをボンヤリと見ていたら同期のイチローさんから電話。
地震後、すぐに車を飛ばして職場に到着したとのこと。津波警報が解除されたと教えてもらい、安心したところで車が動きだし帰宅。

また、真っ暗な夜が戻ってきた。反射式ストーブとロウソクの火を見ながら、ひどく気持ちが落ち込みました。

翌朝になっても熱が下がらず職場に電話をしたら、停電、断水、壁の破損で大変だとのこと。役に立たず申し訳なく悔しい。

町の防災無線からは断水の広報。ペットボトルとお風呂を満タンにする。

午後、息子たちは買い出しのため近所のお店へ。オバチャンに電気がつくらしいよと教えてもらい、ブレーカーを上げてみたら、点いた。

あぁ良かった。東北電力さん、ありがとうございます。

水道は近くの浄水場が通電すれば通水の見通しが立つようです。

役所の方も、事業者さんも、また眠れない毎日ですね。
お疲れさまです。そして本当にありがとうございます。

そんな中、じぇいママ&じぇいパパさんから物資が届きました。しばらくお目にかかれなかった食パンとジャムも。
天国のパパのアルバムも入っていました。

運送途中で地震に遇ったのだと思いますが、パパが守ってくれたのかな。ク○ネコさんも、よくぞ届けてくださいました。ありがとうございます。

また、先日には、シルク様、きらひま一家様から、お茶の時間にと甘味を届けていただきました。
いつもお心にかけていただき本当にありがとうございます。

予想していた事とはいえ、良くなってきた生活が振り出しに戻るのは、正直辛いです。

でも泣いてばかりはいられない。

早く体調を整えて、町、宮城、東北、そして家族のために、できる事を頑張らなくては!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
何もできなくてごめんなさい。
御身体早く良くなります様に・・・。
つき
2011/04/09 22:36
つきさん

ご心配をおかけして、すみません。
震災直後、命があるだけで有り難いと心底思えたあの日に心を戻さなければと、自分に喝を入れています。

小さな幸せを拾い集めながら、今の自分は幸せなのだと言い聞かせながら、乗り越えていきますから!

一番心配なのはワンズ。私がいなくちゃ、私が幸せでなけりゃ、ワンズも幸せじゃないんですよね。

頑張りますよ、わたし!!
アップルミント
2011/04/10 19:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
余震 Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる