Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS 『松島流灯会 海の盆』 『瑞巌寺 大施餓飢会』

<<   作成日時 : 2011/08/17 01:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


14日から16日まで,『松島流灯会 海の盆』が催されました。

今までの盛大な花火大会を中止し,「お盆の供養行事の原点回帰」として,有志の方々が「手作りの祭り」を企画したのだそうです。




私は16日に行ってきました。

盆踊りの櫓。




画像





画像





画像





月と五大堂と松がデザインされた提灯




画像





瑞巌寺「大施餓飢会」の準備も進んでいました。




画像





灯籠の受付をしてから,灯籠流し船に乗船。




画像





出航前に灯籠流しが始まりました。




画像





中央奥が盆踊りの櫓。その右は五大堂です。

灯籠が静かに流れていきます。




画像





画像





画像





供養の花火も上がりました。




画像





画像





下船して,大施餓飢会の櫓前へ。




画像





瑞巌寺の住職さまと,一門のお坊さん方の読経が始まりました。




画像





画像





櫓の下では,塔婆のお焚き上げが行われていました。




画像





稚児たちも法要が終わるまでの1時間,頑張っていました。みんな偉いなぁ。




画像





法要が終了すると,また花火が打ち上げられました。




画像





画像





画像







お盆前から迷っていた母方の祖父母が眠る石巻へのお墓参り。

生まれた町の変わり様を見るのが恐くて,やっぱり行かれませんでした。

なので,送り火の思いをこめて,灯籠には祖父母の名前を書いていただきました。

松島湾に浮かぶ数千個の灯籠。

県内県外を問わず,たくさんの方々が,いろいろな思いを込めた灯籠流し。

今までの花火大会のような派手さは無いけど,先祖への思い,震災で命を奪われた方への思い,生かされた私たちの復興への思い。松島を訪れた方々の思いが一つになり,とても良いお祭りになったと思いました。

震災以来,海も川も恐く感じていた私でしたが,今日の松島湾はとても穏やかに受け入れてくれたように感じました。

さぁ,自分も前を向いていかないと!!





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『松島流灯会 海の盆』 『瑞巌寺 大施餓飢会』 Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる