Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS 持つべきものは友!

<<   作成日時 : 2006/06/11 01:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

金曜日は土砂降りの雨。気分も相当に落ち込んでいた。話の分からんヘッポコダンナばかり相手の毎日では自分がおかしくなってしまうと思い,ママ友達3人にヘルプメールした。みんなすぐに「どうしたの?なんで??大丈夫???今日でも明日でも話を聞くよ」と涙が出るような返事をくれた。調子に乗った私は,♪土曜の夜,我が家で「不登校について語る会」開催〜〜♪と一斉送信。

みんな忙しいのに,心配して駆けつけてくれた。子連れだったので二男も大喜びだ。持つべきものはダンナじゃなくて友達。本当にありがたかった。家に来た時間がバラバラだったので,二男が不登校になったいきさつを,それぞれに3回話した。3回目はいい加減酔っていたので,だいぶ端折った感があるが・・・。
いろ〜んな話をする中での結論は,やっぱり我が子を守れるのは親しかいないって事。私も一生懸命な担任に対して遠慮があったから,言いたいことがあっても遠回しにしか話せず,真意は伝わっていないだろうと思う。発達障害の子供への理解も不足しているような気もする。第一,今回の首締めから不登校になった流れの中で,学校としてどのように捉え,どう対応しているのか,校長の考えや姿勢が保護者である私たちに見えてこないというのは,おかしいことでなのある。実際,私の上司にもおかしいと言われた。部下がしょっちゅう休みを取り,迷惑しているのに学校の対応がそれでは,赤の他人の上司も頭にくるというものだ。

話せるだけ話し尽くして,みんなの体験談やアドバイスも聞くことが出来て,本当に幸せな時間だった。みんな本当にどうもありがとう。それに,普段じゃ聞けない地元の話題もたくさん聞くことが出来て勉強になりましたから〜(*^▽^*)ゞ

それにしても・・・みんな酒が強いなぁ〜。ビールの後に3人でワインを2本あけたからねぇ・・・。あたしゃ疲れてたからビールだけにしたけど・・・やるなーー。でもでも頼もしいよね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
持つべきものは友! Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる