Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS 花奈が噛まれた。。。

<<   作成日時 : 2006/09/26 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

夕方の散歩中の出来事だった。
路上駐車していた車の脇を通ったら,陰にゴールデンが2匹。
それからは,一瞬の出来事・・・。

つながれているはずのゴールデンが何故かこちらに向かってきた。はなさくを守らなきゃ!!と,かばおうとしたのに,次に視界に入ったのは,花奈のお尻に噛みつくゴールデン。近付きたいのに近付けない。私は狂ったように大声をあげた。後ろから女性の声が聞こえた。さくらがどうなっているかも見えない。自分もどんな動きをしたのか,どうやってゴールデンが花奈から離れたのかも分からない。とにかくアッという間だった。気が付くと,呆然と立ちつくす花奈と,ジーパンの膝に穴が空いている自分。ハッとして,すぐに花奈の体を確かめる。飼い主が「大丈夫ですか?」と言ってきた。「噛まれたんです!!!」と感情的に返す。何度も噛まれたあたりを触ったが,その時点では出血はなかった。向こうの方で飼い主の知り合いの女性が「血が出ていないから大丈夫」と言った。「はぁ?何が大丈夫だって??」なんという配慮のなさ凸(`⌒´メ)凸  相手の連絡先を聞き,私も名前と連絡先を知らせ,呆然としたまま帰宅した。

ゴールデンのヨダレで毛が固まったので,シャワーで流すと花奈の様子が変だった。やっぱり傷があるのかと思い毛をめくると,腰からは出血があり,太ももの皮膚は赤くなっていた。すぐに動物病院に電話し,車で向かった。

バリカンで腰の毛を剃られる花奈。痛いだろうに・・・ごめんねごめんね。
この1週間で咬傷事件は3件目だそうだ。何ということだろう。ドクターは一目見て,傷が深いため縫合が必要だと言った。全身麻酔をかけ処置とレントゲン撮影。「終わったよ〜」の声で診察室に入り説明を受ける。縫合は3針。やはり傷はかなり深く,太ももの内出血部分とつながっていたそうだ。そこを安定させるための薬を入れましたとのこと。骨には異常は見あたらず,噛まれたのが足じゃなくて良かったと言われた。シェルティの骨は細いから折れやすいのだそうだ。全治10日とのこと。抜糸まで2〜3日毎に消毒に通うことになる。
ほどなく花奈が目を覚まして立ち上がろうとした。「こんなに早くスッキリ目覚める子も珍しいな〜」とドクター。「医療費だけじゃなくて,慰謝料だって取れるぞ」と息巻く。相手への請求のため,抜糸が終わった時点で治療費の明細を書いてくださるそうだ。

花奈を大事に大事に抱えて車に乗せ帰宅。花奈は家に着くまでケージの中で立っていた。不安だよね。痛いし恐いし,眠らされたと思ったら,もっと痛いし・・・。家の中でも上目使いでオロオロしているので,膝にのせてあげた。ちょっと安心顔。良かった。。。
二男も,それはそれはショックを受け,私と相手が電話で話している最中は泣いていた。私なんかよりもずっと,花奈と傷の痛みを分かち合っているかのようだった。優しい良い子だね。でも,明日の登校は無理だろうな。。。

相手には電話で結果を連絡した。相手からは,買ったばかりのリードが切れた事,医療費は全額払う事を話された。私はそんな事より,力のある大型犬を飼うならば,きちんとした訓練を受け責任を持って飼うべき。大事な家族が噛みつかれた恐怖が分かるのか?と一方的にまくし立てた。こういう時こそ落ち着くべきなのだろうが,私にはできなかった。訓練は受けていたらしいが,これじゃ話にならん。でも,一応の誠意は感じられたので,まくし立てたことを詫びて電話を切った。ハァ〜〜〜〜。

落ち着いた今になって,花奈が噛まれた光景が鮮明に甦ってきた。恐ろしい,本当に恐ろしい。噛まれてから離れるまでの記憶がほとんど無いため,さくらがどうだったのかもよく分からない。ひょっとして噛まれていたのかも・・・と不安だ。遅くなるが明日全身を確認してみよう。自分も膝の擦り傷が痛い。結構な大きさだ。どういう体勢でこんな傷を負ったのかも記憶がない。それよりも守ってやれなかった事への後悔の方が大きくて心が痛い。咄嗟に覆い被さってやれば良かったのに。。。
花奈も明日になれば落ち着いて,痛みが増すことだろう。仕事を休んでいるので,そばにいてやれるのが,せめてもの救いだ。10月18日は,花奈の3歳の誕生日。元気に,そして飛びっきりの笑顔で迎えられるよう,見守っていこうと誓う母ちゃんなのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
花菜ちゃんもアップルミントさんも大変でしたね。3針も縫う大怪我だったなんて...。その後、いかがですか?
とっさのこと、どうして良いかわからないのは当然です。
花菜ちゃん、早く良くなることをおいのりしています。
ミント!ママ
2006/09/27 13:27
相手は基本的な部分で問題があるのでは。そんな人に飼われるゴールデンも気の毒です。もしご近所ならしこりになりそう。もう会わないと良いですね。
花奈ちゃんはお尻の傷も大変だけど、怯えて散歩が嫌いにならないといいですね。あなたは何も悪くないんだから、こんな事に負けずに花奈ちゃんをケアしてあげて下さい。
どうぞお大事に。
ロバの耳
2006/09/27 14:24
ビックリしたよ〜。ショックな出来事だったね。アップルミントさんもだし、二男くんも家族にとって怖い出来事だったね。本当に骨に異常がなくてよかった。
さくらちゃんも心配しているでしょうに・・・なんで、買ったばかりのリードが切れるの!!訓練していてもその程度なら飼い主ももう少し注意力が必要ですね!!泣いていた二男君を思うと切なくて涙出てきちまうよ。本当にやさしい子だね。いい子に育ってるんだね。さすがアップルミントさんの子だね(*^^)v
元気に回復するの祈ってるね。
頑張れ花奈ちゃん!!
hama
2006/09/27 16:37
大変だったのね!
ゴールデンも噛むんだ・・
私とショウは幸い噛まれずに済んだけど飼い主は絶対噛まないからって思っているようだった。何事にも絶対!はないからその瞬間私も自分が悲鳴を上げたのを覚えていないのよね。ショウは吠えないで固まっていたのだと思うけど花奈ちゃんも、さくらちゃんもきっとそうだったのね。母は強しといっても現場での記憶がないのは私も同じだった。花奈ちゃんが早く回復できますように!!
マールママ
2006/09/27 21:52
本当に、本当に驚きました。
花奈ちゃんも、アップルミントさんも大変な目に遭いましたね。
それに、二男君もショックが大きいみたいで。。

ゴールデン、本当に大きいですから、どれだけ怖かったことか。

私も、息子が2歳前位の時、アップルミントさんのご近所を、母と息子とくるみとで散歩していたとき、リードから離れたゴールデンが息子のすぐ側まで走って来たことがあったのですが、すごく怖かったです。一瞬のことで、私も何もできず、幸いゴールデンも近くまで来ただけで飛び掛って来たりはしませんでしたが・・。

それにしても、ゴールデンの飼い主さんには、また同じようなことが決して起きないように、きちんとしてほしいです!

花奈ちゃん、アップルミントさんの怪我、早くよくなりますように。。。
りょう
2006/09/27 23:02
ミント!ママさん,ありがとうございます。
痛々しい花奈を見るのは辛いんですが,今日は表情も良くなって,キッチンでおこぼれがないかとウロウロする元気も出てきました。まだ歩くのはゆっくりですけど。
私も少し落ち着いてきたので,全快するまで,しっかりと見守りたいと思います。
アップルミント
2006/09/27 23:53
ロバの耳さん,初めまして。
温かいコメントをありがとうございます。
相手のゴールデンは,同じ団地内の子なんですが,相手の方が誠意を見せてくださっているので,こちらも冷静になって,もめないようにしたいと思っています。でも,もう二度と会いたくないですね。

花奈は,もともと静かな方ですが,ますます大人しくなってしまって,心配は尽きません。
私もあの光景が頭から離れず,恐怖からは抜け出せていませんが,きちんとケアをしていきたいと思います。
本当にありがとうございました。
アップルミント
2006/09/28 00:04
アップルミントさん、びっくりしました・・・
うちのまめもニアミスは何度かあります。
ひどい時は、失禁して腰を抜かしてしまいました(T-T)
でもその時も、幸いケガはなかったのですが、その場所を通ろうとするとしばらくはイヤイヤしてました。

花奈ちゃん、お大事になさってくださいね。
まめくんまま
URL
2006/09/28 00:08
hamaさん,おらもビックリしたよ。。。
リードはね,なんと訓練所から買ったんだって。あり得ないです!!噛んだ犬の恐ろしい形相が頭から離れなくて,私の方が大型犬恐怖症になりそうです。

花奈は昨日に比べたら少しは落ち着いたように見えます。二男も花奈のために自分のタオルケットを敷いてあげてました。

あとは何事もなく良くなってくれればいいな。応援ありがと♪
アップルミント
2006/09/28 00:11
マールママさん,そうなのゴールデンにやられちゃったよ。。。飛び掛かってきた時のあの顔といったら,もう闘犬そのもので恐ろしくて恐ろしくて。。。

本当に絶対なんて無いよね。特に大型犬の飼い主さんには肝に銘じてほしいよ・・・もうヤダ(T△T)

でも,花奈は食欲はあるから,感染に気を付けていれば大丈夫だと思うの。頑張って看護するわ!!
アップルミント
2006/09/28 00:23
りょうさん,全くとんだ目に遭ってしまいました。
この辺,ゴールデンが結構いるよね。どこまで躾されてるんだか,心配で心配で。。。服従させられないんだったら飼うなって言いたいよ。
相手のゴールデンは今日訓練所に入れたんだって。でもどこまで矯正できるんだか・・・おまけに同じ団地だし恐いよ〜。

でも,またくるみちゃんと公園で走りたいな。りょうさんが帰省する時までに回復していたら,遊びに行きますね♪

アップルミント
2006/09/28 00:37
まめくんままさん,おひさです!

まめ君も危機一髪だったのね。いやはやホントに恐ろしかったです。今の散歩コースは,他の家のワンコになるべく吠えられたりしないようにって選んだから,また変えるとなると,ちょっと大変だわ。

花奈は,昨日みたいにオロオロしなくなったけど,まだ「わたし痛いし恐いですから」みたいな顔してるのね。でも食い気は変わってないから,きっと大丈夫!!

心配かけてゴメンネ,そしてありがとう!
アップルミント
2006/09/28 00:47
アップルミントさん大変でしたね。
読んで驚きました。
いつか・まつりの散歩コースも大型犬をよく見かけます。大型犬てやっぱり迫力ありますよね。いざとなったら自分は行動できるか自信ありません。
ゴールデンの飼い主の知合いの人・・・自分が聞いていたらブチ切れてたかもf^^;
花奈ちゃん、アップルミントさんのお怪我早く治るよう祈ってますね!
いつまつ
2006/09/28 01:14
シルクさんで知って、本当にびっくりした~~~!
怪我が順調によくなり、みんな、みんな、早く元気になーーーーれ。
パチママ
2006/09/28 09:35
アップルミントさん はじめまして。
シルクさんの掲示板で花奈ちゃんの事故を知りました・・・。
いつも見させていただいているあの可愛い花奈ちゃんが・・・・・・・えっ・・・・・・言葉を失いました。
本当に恐ろしい思いをしてしまいましたね。
噛んだ犬の飼い主の知り合いの「血が出てないから大丈夫」って一言・・・はぁ〜〜???
私ならブチ切れで、「あんたねぇ〜」って叫んでしまいそう。

花奈ちゃん、アップルミントさん、そして心が傷ついた次男君とさくらちゃんも
どうぞ一日も早くお元気になられますように!
MENTOS
2006/09/28 10:02
いつまつさん,ありがとうございます。
本当に大型犬の迫力と言ったら,恐ろしいの一言です。おそわれた時も時間にしたら何分も無いと思うんですけど,全く記憶が無くて・・・。
相手の知り合いさんの言葉も,良い方に取ればいいんでしょうけど,恐い思いをするとそうも行きません。私も,もし何かで加害側になってしまった時には,言葉には十分気を付けなくっちゃと思ってます。

花奈は,今日はやっと尻尾を振るようになり,私の膝も痛みがだいぶ引いてきました。一緒に早く良くなりたいです。
アップルミント
2006/09/28 11:35
パチママさん,シルクさんの所でもありがとうございました。

おかげ様で,花奈は声をかけると尻尾を振り,オモチャで遊ぶ元気も出てきました。まだ走れませんけどね。傷もジクジクしていないので,たぶん大丈夫かと・・・。明日診察に行ってきます。
アップルミント
2006/09/28 11:38
MENTOSさん,ようこそようこそ!
親ばかブログご覧いただけてたんですか?!ありがとうございます。

やっぱり世の中何が起きるか分かりませんね。まさかウチの子が。。。という感じです。
相手の知り合いさんの言葉も頭に来るんですが,飼い主さんも訓練は受けてたんだとか,訓練所で買ったリードが切れたんだとか言い訳ばかりで,自分の責任には触れないので,ちょっと・・・です。でも,きちんとしてくれそうなので,まぁいいか。。。

さくらは,遊びにも誘えず退屈そうです。二男は今日は登校しました。花奈も回復の兆しが見えてきて,ホッとしています。

また,遊びにいらしてくださいね♪
アップルミント
2006/09/28 11:50
こんばんは! ご無沙汰しています。
大変な目に遭われてビックリです。
あらあら縫ったんですか〜それはヒドイですね。
サムも目を噛まれたことがあって文句言いに行った事もありますよ!
私も散歩で見えなくて離したら犬がいて大変な思いしたことがあります。(私が悪いんですが・・・)
花奈ちゃん、早く治るといいですね(^^)
祈っています。
ポエム
2006/09/28 21:49
ポエムさん,ありがとうです。

えーーっっっ?!サム君が目を?そんなの文句で済むものじゃ無いですよ。
ワン同士のトラブルって,結構多いですね。今日も傷の具合を見てもらいに病院に行ったんですが,コーギー君が柴に首と足を噛まれて今日抜糸だとかで,お互いに,いたわり合ってきました。
自分が加害者にならないように。。。と気を引き締めました。

花奈の抜糸は1週間後です。
アップルミント
2006/09/29 22:40
アップルミントさん、ご無沙汰してます。
やっと散歩が出来るようになったぽむは、毎朝るんるんと歩ってくれます。
ゴールデンというと大人しくて賢いイメージがあったのですが、
やはり個体差があるのでしょうねぇ。
どんなワンコにも気をつけなくてはと
思いました。
もっとも、ぽむはネコさえ怖がる臆病者で、
すぐに私の影に隠れるから今のところは大丈夫かな?
花奈ちゃんとアップルミントさんの体と心の傷が早く良くなりますように。
無理なさらずにご自愛ください。
あき
2006/09/30 14:09
あきさん,ご無沙汰でした!
近いのに音信不通ですみません。涼しい風が心地良い季節になったので,宮城支部オフ会を実現せねばと思ってます。勝手にだけど。。。(汗)

はぁ〜相手のゴールデンは本気で噛んじゃってくれましたから,こちらは為す術もありませんでした。情けない・・・。
昨日,傷の具合を診てもらいに病院に行って,相手が訓練所に入ったことをドクターに報告したんですが,「それは勘違い甚だしいだろう」と,お怒りでした。つまり,飼い主さんの意識が変わらなければ,訓練士さんの前でだけ良い子でも仕方がないということです。全くその通りですよね。
飼い主さんは誠意を見せてくれてますが,そもそも勘違いを直してくれないとね・・・近所だし。

花奈は,日に日に元気になってますが,私の方が大型犬を見ると恐くてヘタレになってます。しばらくは近場だけ歩きたいと思います。

お見舞い,ありがとうございました。
アップルミント
2006/09/30 20:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
花奈が噛まれた。。。 Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる