Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS かぁゆぅいぃぃぃーーー(>_<)

<<   作成日時 : 2008/05/02 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

御年37歳にして,初めて喘息になったアップルちゃん。

以降,趣味の献血もできなくなり,私設の骨髄活性化委員会脱退。。。

それから約3年の間,真面目に病院に通い,薬もほとんど欠かさず飲んでいた訳ですが,転勤の忙しさと疲れから4月の診察を飛ばした結果,とうとうヤク(薬)ギレに・・・。

それでも症状は安定していたので,次の診察日までダイジョーブと思っていた矢先・・・

4月30日に両腕にモーレツな痒みが発生。初めはダニにでも噛まれたかなと思っていたけど,痒みは引くどころか日に日に増す一方。今日に至っては二の腕や内股に湿疹ができ,全身に痒みがおよび仕事に集中できない状態に

何故だろうと考えてみたところ,原因は抗アレルギー剤の”ヤクギレ”しか思い当たらない。

こりゃイカンということで,急遽休暇をもらい,かかりつけの病院へ直行

主治医の先生の診療日ではなかったので,とりあえず処方箋だけ頂く事に。

調剤薬局では,さんざん待たされた挙げ句,「薬が無くなる前に診察を受けてください」と薬剤師さんに厳重注意を受ける始末

急いで職場に戻り,昼食のあとに薬を飲むと,痒みは徐々に引いていった。やっぱり薬って効くんだ

・・・で,やっと痒みが治まったと思ったら,今度はお腹がモーレツに痛いっ

冷や汗もので厠にたどり着き,原因物質を排出

悟りました・・・。私の体は,もはや「ヤクチュー」なのだと・・・

定期的に通院していれば,今日のように仕事に穴をあける事は無かったはず。

大いに反省です



もう,死ぬまで献血できる日は来ないのでしょうか。。。

ジュース飲み放題,平日なら美味しいパンのプレゼント付き,そして健康度チェック付き。私なりの特典付きの「チョボラ」だったのになぁ

献血できる事が当たり前でなくなった今になって,健康であることの有り難みをヒシヒシと感じます。

人間なにより「健康」が一番

でも,無病息災より一病息災とも言われています。

自分を大切に・・・それが家族の幸せにもつながるものね




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
かぁゆぅいぃぃぃーーー(>_<) Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる