Days with Lovely dogs

アクセスカウンタ

zoom RSS 大人への階段

<<   作成日時 : 2010/01/19 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

ただ今,アップル家に激震(大袈裟)が走っております。



二男が,「大人になるため」「自分を知るため」の

階段をのぼり始めました。




子育てというのは常々,いろんな驚きが付き物だとは思いますが,

こと,二男のことに関しては,いつでも「未知との遭遇」

何か起きるたびに,非常に()驚き,どうしよう?

ああしよう??こうしよう???と奔走することになるのです。

そんな時はお医者様,心理の先生,

サポートネットの先生方とスタッフの皆さん,

先輩ママ,ママ友からの情報が頼り。

なるべく慌てずドッシリと構え,

二男に不安を与えないようにとは思っていますが,

でも,だって,やっぱり大変ですわぁ〜。



これから落ち着くまでの間,ちょくちょく仕事を休んで,

相談や診察に行くことが多くなるかもしれません。

昨日,上司にその事を申し出に行き,

ちょっと弱っていた私は,

「こんなに休みを取って迷惑を掛けながら,

息子にも十分な目を掛けられず,

このまま仕事を続けていて良いのか,迷うことがあります。」と,

つい弱音を吐いてしまいました。

でも,「あなたの頑張りは,私も,その上も認めているから。

安心して仕事を続けなさい。」と,

とてもとても胸が熱くなる言葉をいただきました。

自分では全然頑張れていなくて,

焦っているくせに何もできないでいるのに,

すごく,もったいない言葉でした。

こんな素敵な上司とも3月でお別れ。

4月からはどうなるか分かりませんが,

できるところまで頑張ろうと思います。



・・・・・そんな中・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メンタルな話題になると首を傾げるダンナがひとり。。。

ブン投げていいすか?



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
そんな旦那は投げ飛ばしたいっ!(`□´)
仕事のことは悩みますよね。そんな中で上司の言葉は嬉しい(^○^)認めてくれる場があるって元気になります。
Tママ
2010/01/20 12:12
Tママさん

どーぞ投げ飛ばしてやってください(爆)
心に訴えれば訴えるほど,こっちが虚しくなりますわ。だから会話が無くなります(笑)
上司には本当に感謝しています。
4年前に二男が不安定になって仕事を休んだ時,次に同じ事が起きたら辞めようと決めていました。お金は欲しいけど・・・
来月は会いたいで〜す
アップルミント
2010/01/20 21:04
そんな旦那さんはシーソーにでも載せて、反対側にみんなで飛び乗って10メートルぐらい飛ばしてやりましょう!!

頑張っている人に限って「自分は頑張っていないな〜」なんて思ったりするものです。その逆もまたしかりですが・・・笑
それにしても素敵な上司ですね。人に恵まれる人は、その人自身が輝いているからだ、と聞いたことがあります。
いつまでも輝いていてくださいね〜!
しゅーまっこ
2010/01/20 21:12
なんだか。。。切なく。。。
仕事をしていると、必ずこの申し訳なさと、いいのだろうか?という思いと。。。私も自分で仕事をする前はずっと、ずっと思ってました。仕事が忙しくなると、わが子を預けて何をしているんだろう・・・?とか(^^;)
旦那様のことも含み、また魚民やりましょうっ!!
☆本郷☆
URL
2010/01/20 22:41
タンタンのことがわかってから、
上司や周りの人に、休む理由を伝えています
迷惑ばかりかけて、嫌になるのだけれど
「自分の席」があるのは、とても嬉しいです
「親」だけじゃない「自分」
しょっちゅう替わる上司のなかで、
今まで2人に「仕事は他の人でもできるが、
お子さんにとって母親はあなただけなのだから」
と言われました
それからは、少し図々しく休むように心がけ(?)、どうしても、もう本当にだめになったら仕事やめよう。と思いながら続けています。
おこぺ
URL
2010/01/21 11:13
しゅーまっこさん

シーソーに乗せて飛ばすのって,ナイスアイデアだわっ
その内,反対側に飛び乗る人を大募集する時には,北海道から来てね
おかげさまで,上司は素敵な人だし,職場の雰囲気もまあまあだし,仕事であんまりストレスを抱えないで済んでいるのは幸せな事だよね〜。
私は本当に怠け者なので,過大な評価を頂くと,すごく申し訳ない気分になるんです。
輝いているかどうかは自分では分からないけど,感謝の気持ちと笑顔は忘れないでいたいと思いま〜す
アップルミント
2010/01/21 22:24
☆本郷☆ちゃん

そうなのよ。。。やっぱり理由はあっても休むのって申し訳ないんだよね。その分,仕事もためちゃう訳だし,いつも心の中でハカハカしてるわぁ
ダンナも,もう少し人の気持ちに寄り添う(ふりでもいいから)って事を身につけてほしいねぇ。
二男の心配事を話しているのに,首を傾げられると頭にきて,いつの間にか日頃の恨み辛みが止まらなくなってるんだよね。はぁ〜あ。。。疲れるよ
魚民はオイラの癒しの場所だわね
アップルミント
2010/01/21 22:32
おこぺちゃん

そうなの,いっぱい休んでいるのに,居心地の悪さを感じないって幸せだよね。
私もね,お子さんが小さい同僚には「仕事は代わりがいるけど,母親の代わりは誰もできないから,家族を第一に!」なんて偉そうなことを言うけど,自分の事となると,やっぱり遠慮が先に立ってしまって苦しいです。
これから先,どうなるか分からないけど,急に辞めることになっても,次の人に迷惑を掛けないような仕事をしなくちゃな〜って思ってます。
ホントみんな,頑張ってるよね
アップルミント
2010/01/21 22:38
今晩は。
2/6(土)の午後から、ちょっと気になっている研修会があるのですが、よかったらアップルミントさんの旦那様を誘いたいなと思っていました。
父親もそれぞれに自分の思いを抱えています。
男親同士で話が出来る機会が僕もほとんどないので、聞いてみて下さいませんか?
ちなみに僕のブログのコメントは承認制にしているのでメールアドレスなどは非公開にできます。
よかったらご連絡下さい。

P.S 膝の怪我、大変でしたね。早く良くなりますように!
タオタオパパ
2010/01/29 19:37
タオタオパパさん

とっても素敵なお誘いをありがとうございます。
後ほどタオタオパパさんのブログにおじゃましますので,詳しいことを教えてくださいm(__)m
膝は・・・すみません,ありがとうございます。仕事を休んで,やっと全身の痛みが治まりました。
毎日,座っているか,横になっているか,寝ているか(笑)だけなのに,お腹は空くものなんですね〜(^^ゞ
アップルミント
2010/01/31 22:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大人への階段 Days with Lovely dogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる